アートコンペ

アートコンペ

アートコンペ概要

東京ミッドタウンは、才能あるアーティストとの出会い・応援を目指し
「Tokyo Midtown Award 2017」の一部門として、
第10回「アートコンペ」を開催いたします。

テーマは応募者が自由に決めて提案してください。入賞作品は東京ミッドタウン内プラザB1に展示します。入賞作品は全部で6点。伝統と最先端が共存し、融合している東京の魅力的な文化を背景に、次世代を担う若いアーティストとの出会いと応援を目指しています(応募年齢制限:39歳以下)。

2007年にオープンして以来、東京ミッドタウンは最も注目される公共スペースのひとつに挙げられています。多くの人々が行き交うこの場所であなたの豊かな才能を発揮してください。この場所に相応しい作品制作に挑戦する、次世代を担う意欲的なアーティストの応募をお待ちしています。

主催:東京ミッドタウン
協力:TOSHIO SHIMIZU ART OFFICE
後援:University of Hawai’i at Mānoa / Department of Art and Art History

応募者が自由に設定

東京ミッドタウンという場所を活かしたサイトスペシフィックな作品を募集します。
テーマを設定し、都市のまん中から発信したいメッセージをアートで自由に表現してください。

賞金

  • グランプリ ¥1,000,000 1点
  • 準グランプリ ¥500,000 1点
  • 優秀賞 ¥100,000 4点

前回の様子

グランプリ受賞者をUniversity of Hawai’iのアートプログラムに招聘します。

前回の招聘の様子

※賞金総額790万円(制作補助金含む)。
※入選者1人(または1グループ)につき制作補助金として100万円を支給します。また副賞としてトロフィーを贈呈します。
※賞金および制作補助金とも源泉税、復興特別所得税を控除した金額をお支払いいたします。
※制作補助金は各種税金の他に搬出入固定費として20万円(税込)を控除した金額をお支払いいたします。
(搬出入は上記費用で東京ミッドタウンの指定業者が行います。)
※制作補助金より搬入および展示にかかわる全ての費用を捻出してください。
※入賞者の氏名、年齢、経歴などは印刷物、ホームページおよびマスコミで公表させていただきます。
※各賞については、「該当なし」となる場合があります。
※2017年10月13日(金)に授賞式、10月13日(金)~11月5日(日)に展示を行います(予定)。
※入賞作品は東京ミッドタウン内プラザB1にて展示します。
※入賞者は、翌年春にミッドタウンにて開催されるアートイベントにて作品を展示することができます。

  • トロフィー

    トロフィー

    Tokyo Midtown Awardでは、各年度ごとにオリジナルのトロフィーが制作されます。※2017年度のトロフィーは詳細確定次第発表します。

    ※写真のトロフィーはアートコンペの審査員清水敏男氏が企画し、「Tokyo Midtown Award 2013」のアートコンペで優秀賞を受賞した、彫刻家 渡辺元佳氏が制作しました。Tokyo Midtown Award 2016のためのオリジナルの作品です。

  • 受賞者支援

    受賞者支援

    グランプリ受賞者を、University of Hawai’iのアートプログラムに招聘します。
    その他にも、新作発表のチャンスの提供などさまざまな受賞者支援を行っております。