アートコンペ

アートコンペ

審査

審査基準

1. コンセプト

作品のコンセプトがどのようなものか、東京ミッドタウンで展示する作品としてふさわしいものか。

2. 場所性

東京ミッドタウンという施設、また、その展示場所の場所性をきちんと意識したものかどうか。

3. 芸術性

芸術性の高い作品であるかどうか。

4. 現実性

現実に制作できるかどうか。

5. 独創性

未発表作品であり、独創性の感じられるものであるかどうか。

審査員

  • 大巻伸嗣:アーティスト

  • 金島隆弘:アートプロデューサー/芸術学研究員

  • 川上典李子:ジャーナリスト/21_21 DESIGN SIGHT アソシエイトディレクター

  • 鈴木康広:アーティスト/武蔵野美術大学准教授/東京大学先端科学技術研究センター客員研究員

  • スプツニ子!:アーティスト/東京大学RCAデザインラボ特任准教授

1次審査

2018年7月13日(金)書類審査

提出書類による審査を行ない、12名選出します。

2次審査

2018年8月8日(水) 公開プレゼンテーション

プレゼンテーションおよび模型審査を行ない、6名を選出します。
会場 / 東京ミッドタウン

アートコンペ2次審査会を一般公開します

日時 / 2018年8月8日(水)9:30~16:00(予定)

※途中お昼休憩をはさみます。

場所 / 東京ミッドタウン・カンファレンス

内容 / 1次審査通過者12組による公開プレゼンテーション

※事前申し込み制となります。(詳細は追ってホームページ上で発表します)

最終審査

2018年10月9日(火) 実物審査

作品展示完了後、審査員が現地にて審査を行います。

※各賞については「該当なし」となる場合があります。