1. 【Service】「唎酒セット」で日本酒の魅力を伝える

Editor’s Eye トップへ

【Service】「唎酒セット」で日本酒の魅力を伝える

【Service】「唎酒セット」で日本酒の魅力を伝える Gourmet

宮川町 水簾 唎酒師 田中伸房

古の街・京都宮川町に暖簾を掲げ、気鋭の名和食店として知られる『宮川町 水簾』。旬食材にこだわり、趣向を凝らした四季折々の美味は、この東京・六本木でも健在だ。あしらいも見事な美食に寄り添い、美味しさを膨らませる日本酒も常時30種類ほど揃えるという充実の内容。唎酒師の田中伸房氏は、料理やシチュエーションに合わせて日本酒を提案するエキスパートだ。「当店では料理長自ら、銘柄をセレクト。京都を始め滋賀、奈良、兵庫、広島、高知など西日本は酒どころが多く点在しており、東京ではなかなか味わえない銘柄もご用意しています。古典的なお酒から新しいタイプのお酒まで、まずはお客さまのお好みを伺ってお薦めします」と、田中氏。
3種類の銘柄が味わえる「唎酒セット」では、飲みやすさ重視、希少価値の高い銘柄、目新しい味わいの酒が飲み比べできるという。今や世界中が注目する日本酒、その深遠な魅力を余すことなく堪能したい。

「おまかせ 中(全9品)

Pick up Menu
「おまかせ 中(全9品)」より
お造り 鯛の昆布締め、アオリイカと生うに¥14,040
※記載はコースの価格です

2018年6月6日UP
※TOKYO MIDTOWN EAThink2018年vol.4掲載。
本ページの内容は本誌発行時点の情報であり、変更が生じている場合があります。詳細については各店舗にご連絡のうえ、ご確認をお願いいたします。