1. 東京ミッドタウン・デザインハブ第67回企画展「日本のグラフィックデザイン2017」

イベント一覧へ

2017/6/17(土)〜8/6(日) 東京ミッドタウン・デザインハブ第67回企画展「日本のグラフィックデザイン2017」

年鑑『Graphic Design in Japan』の発行を記念し、作品300点を展示。身近な雑貨から広告キャンペーン、空間デザインまで、世界に誇る日本のグラフィックデザインの現在をご覧ください。

開催期間
2017/6/17(土)〜8/6(日)
開催場所
ミッドタウン・タワー 5F MAP を見る

日本のグラフィックデザイン2017日本グラフィックデザイナー協会による年鑑『Graphic Design in Japan』2017年版の発行を記念して、約300点の作品を実物と映像で展示します。身近な雑貨から、書籍、商品パッケージ、シンボル・ロゴ、ポスター、ウェブサイト、映像、展覧会やショップの空間デザインに至るまで、世界でも評価の高い日本のグラフィックデザインの現在を、ぜひご覧ください。

【会場】
東京ミッドタウン・デザインハブ(タワー5階)

【開催日時】
2017年6月17日(土)~8月6日(日)

【休館日】
会期中無休

【入場料】
無料

【お問合せ】
日本グラフィックデザイナー協会
TEL:03-5770-7509

【その他】
会期中にトークイベントを開催します。

▼トークイベント-1
日 時:7月26日(水)19:00-20:30
ゲスト:穂村 弘(歌人/年鑑2017版巻頭言執筆者)、仲條正義(JAGDA会員)
進 行:田部井美奈(JAGDA年鑑委員)

▼トークイベント-2
日 時:8月3日(木)19:00-20:30
ゲスト:北川一成(GRAPH代表取締役/JAGDA会員)、鈴木哲生(フリーランス)、萩原俊矢(Semi-Serif)
進 行:田中良治(JAGDA年鑑委員)

参加費:一般1,000円、JAGDA会員・フレンドメンバー無料(要予約/賛助会員は1社2名まで無料)
会 場:インターナショナル・デザイン・リエゾンセンター(デザインハブ内)

▼東京ミッドタウン・デザイン部「朝のギャラリーツアー」
日 時:7月27日(木)8:30-9:30
会 場:東京ミッドタウン・デザインハブ
参加費:500円(定員20名/要予約)
ゲスト:廣村正彰(JAGDAデザインハブ委員長)、高田 唯(年鑑2017版ブックデザイン)

詳細:東京ミッドタウン・デザインハブ 公式ウェブサイト
http://designhub.jp/exhibitions/3031/

PICK UP EVENTS

  • MIDTOWN LOVES SUMMER 2017
    エンターテインメント
    2017/7/14(金)〜8/31(木)

    MIDTOWN LOVES SUMMER 2017

    都会の夜空を彩る夏のイルミネーション”SUMMER LIGHT GARDEN”では、今年は新たに世界の花火大会で優勝した演出とコラボレーション!さらに、本物の仕掛け花火も登場!

関連イベント