1. FUJIFILM SQUARE 地球上にここにしかない生命の輝き 富士フイルムフォトサロン 若手写真家応援プロジェクト【写真家たちの新しい物語】 山口大志写真展「アマゾン―密林の時間」

イベント一覧へ

2017/9/22(金)〜10/5(木) FUJIFILM SQUARE 地球上にここにしかない生命の輝き 富士フイルムフォトサロン 若手写真家応援プロジェクト【写真家たちの新しい物語】 山口大志写真展「アマゾン―密林の時間」

2010年から7年にわたって毎年アマゾンで撮影を続け、多い時には1年の半分をアマゾンで過ごす山口氏。本展は、水と緑が織りなす「生命の宝庫」であるアマゾンを多角的に取材した山口氏の首都圏初の個展です。

開催期間
2017/9/22(金)〜10/5(木)
開催場所
FUJIFILM SQUARE

特設サイトへ

  • 塩場に下りるアカホエザル マヌー・ペルー
  • 密林のアンデスイワドリ マヌー・ペルー
  • 猛毒を持つヤドクガエル タラポト・ペルー
  • カピバラの日光浴 パンタナール・ブラジル
  • アマゾン川流域 ジャプラ川・ブラジル

2010年から毎年アマゾンで撮影を続ける写真家・山口 大志氏。本年9月、水と緑が織りなす生命の宝庫を多角的に取材した、山口氏初の写真集が刊行されます。これを記念して開催する本展は、ギャラリーで開催する初の個展となります。

山口氏は、幼少のころから南米アマゾンの、色彩が派手で可笑しな容姿の生き物が大好きでした。想像を絶する自然や極彩色の植物、計り知れない多種多様な生き物たち。核心部に入れば不気味につづくアマゾンの熱帯雨林。その広さゆえに撮影は容易ではありませんでした。滞在中は絶えず蚊と蜂に追われた毎日でしたが、ユーモアたっぷりのかけがえのない貴重な生き物と遭遇できました。

どんなに遠く離れても地球はひとつ。ここに写された作品を通し、森と水が混然一体となるアマゾンで、極彩色の植物や多種多様な生き物たちが繰り広げる生命の輝きをご覧いただきます。バイタリティあふれる作品をご体感ください。


【会場】
FUJIFILM SQUARE

【開催日時】
2017年9月22日(金)~2017年10月5日(木)
10:00~19:00

【休館日】
なし

【入場料】
無料

【お問い合わせ】
TEL:03-6271-3350
http://fujifilmsquare.jp/

毎週、高画質・高品質の銀塩プリント作品をお楽しみいただけます。ぜひ、素晴らしい写真をじっくりとご堪能ください。

FUJIFILM SQUARE 富士フイルムフォトサロン「8月度スケジュール」

【8/11(金)~8/24(木)】
スペース1
石川直樹写真展「いつでもどこでも写ルンです」

【8/11(金・祝)~8/24(木)】
スペース2
佐藤岳彦写真展「明治神宮 100年の森」

【8/25(金)~8/31(木)】
スペース1
伊勢谷紳祐写真展「In my eyes」

【8/25(金)~8/31(木)】
スペース2
「日本の祭りフォトコンテスト」入賞作品展


FUJIFILM SQUARE 富士フイルムフォトサロン「9月度スケジュール」

【8/25(金)~9/7(木)】
ミニギャラリー
富士フイルムフォトコンテスト 歴代グランプリ作品展

【9/8(金)~9/21(木)】
ミニギャラリー
魯晴(ロセイ)写真展「未知の引力」コロジオン湿板写真より"The unknown attractive force"

【9/15(金)~9/21(木)】
スペース2
日本航空写真家協会写真展「19th SKY GRAFFITI 2017」

※入館は18:50までとなります。
※イベントの詳細(開催時間・料金等)は各施設の公式サイトで最新情報をご確認ください。
※お問い合わせは直接各施設にお願いいたします。

▶︎詳細情報を見る

PICK UP EVENTS

  • ルツェルン・フェスティバル アーク・ノヴァ 2017 in 東京ミッドタウン
    エンターテインメント
    2017/9/19(火)〜10/4(水)

    ルツェルン・フェスティバル アーク・ノヴァ 2017 in 東京ミッドタウン

    今春開業10周年を迎えた東京ミッドタウンに、この秋、東京で初開催となる「ルツェルン・フェスティバル アーク・ノヴァ」が登場。 音楽や芸術を通して東日本大震災の復興支援として活躍した、高さ18m、幅30m、奥行36mの巨大な移動式コンサートホール「アーク・ノヴァ(ARK NOVA)」が、2017年9月19日(火)から10月4日(水)まで東京ミッドタウンの芝生広場に登場します。

関連イベント