投稿キャンペーン

tokyo midtown ambassador×富士フイルム「"PHOTO IS"想いをつなぐ。50,000人の写真展」

フジフィルムMIDTOWN BLOSSOM2018×「50,000人の写真展」ハッシュタグキャンペーンフジフィルムMIDTOWN BLOSSOM2018×「50,000人の写真展」ハッシュタグキャンペーン

以下応募期間中に投稿された東京ミッドタウンアンバサダーの中から、写真家MOTOKOが選定した100名様を「50,000人の写真展」で展示いたします。
東京ミッドタウンで過ごすお気に入りの時間の写真を撮って、「#midtown_amb」と「#こいのぼり」「#アート」「#ヨガ」いずれかのハッシュタグをつけて投稿してください。
おひとり様何回でもご応募いただけます。

otp1otp1
otp2otp2
otp3otp3
otp4otp4

●Outline

募集期間:
第1弾:3/16(金)~4/15(日)(MIDTOWN BLOSSOM 投稿キャンペーン)※終了いたしました
第2弾:4月20日(金)~5月27日(日)(OPEN THE PARK投稿キャンペーン)

選考期間:5/28(月)~6/下旬

結果発表:7月上旬(予定) 本サイト上にて発表します。

展示期間:7/13(金)~7/18(水)

参加資格:日本国内にお住まいで、または滞在していて、Instagramのアカウントをお持ちの方。


応募条件:
募集期間中に、東京ミッドタウンで撮影された写真であること。
第1弾では「#midtown_amb」とMIDTOWN BLOSSOMにちなんだ「#春」または「#桜」、第2弾では「#midtown_amb」とOPEN THE PARKにちなんだ「#こいのぼり」「#アート」「#ヨガ」などのハッシュタグがあること。 Instagramの投稿であること。


※応募はInstagramでの投稿のみ対象となります。投稿写真は、本サイトや東京ミッドタウン施設内モニター映像、ポスターなどに掲載されます。さらに投稿写真にコメントすることで、他のアンバサダーとつながることができます。
※詳しくは利用規約をご参照ください。

大嶋素子
審査員:写真家MOTOKO
1966年大阪生まれ、1990年大阪芸術大学美術学科卒業、1992年より2年間渡英後、1996年より東京で写真家としてのキャリアをスタート。
2006年滋賀の舞台にした「田園ドリーム」をスタート。 2014年小豆島カメラを結成。2016年社団法人 ローカルフォトラボラトリーを立ち上げる。
キャリアスタート時からテーマは一貫して「自然と人間」。近年は「地域と写真」をテーマに、香川県小豆島、神奈川真鶴町、長崎県東彼杵町、福井県小浜市など日本各地での写真によるまちづくり活動が多い。おもな作品集に『Day Light』(2003)『京都』(2005)など
MOTOKOさん詳細プロフィール
富士フイルムが主催する日本最大級の参加型写真展「"PHOTO IS"想いをつなぐ。50,000人の写真展」
写真の持つ魅力をよりたくさんの方に感じていただきたいという想いのもと2006年にスタートし、今年で13回目の開催となります。
テーマもジャンルも自由な「一般展示部門」のほか、年月を経ても変わらない写真の価値を伝える「なつかしいあの頃」部門、人気の鉄道を被写体とした「鉄道のある風景」部門など、ご好評の企画をご用意しました。迫力の大伸ばしプリントはもちろん、チェキプリントやシャッフルプリントなど、お好みのスタイルでご応募いただけるのも魅力です。
Official Site
東京ミッドタウン日比谷東京ミッドタウン日比谷

「東京ミッドタウン日比谷」限定
オリジナルフォトフレームプレゼント!

東京ミッドタウン日比谷のオープンを記念して、日比谷エリアで使える、オリジナルフォトフレームをプレゼントいたします。
フレームは全部で8種類。特設サイトにアクセスすると場所によって違ったフレームが現れます。
オリジナルフレームを使って、東京ミッドタウン日比谷を撮影し、「#midtown_amb」と
「#tokyomidtownhibiya」のハッシュタグをつけて投稿しよう。

期間:3月22日(木)~

昨年度ブロッサム投稿作品昨年度ブロッサム投稿作品
昨年度ブロッサム投稿作品昨年度ブロッサム投稿作品
昨年度ブロッサム投稿作品昨年度ブロッサム投稿作品
昨年度ブロッサム投稿作品昨年度ブロッサム投稿作品

東京ミッドタウンオフィシャルサイト 
※スマートフォンでご利用ください。