jquery.mb.YTPlayer

TOKYO MIDTOWN

日本語サイトへ

英語サイトへ

東京ミッドタウン開業10周年記念イベント

Lucerne Festival Ark Nova 2017 in Tokyo Midtown

  • Facebook
  • twitter
  • LINE
  • mail

下へ

ルツェルン・フェスティバル
アーク・ノヴァ 2017
in 東京ミッドタウン

今春開業10周年を迎えた東京ミッドタウンに、音楽や芸術を通して東日本大震災の復興支援として活躍した巨大な移動式コンサートホール「アーク・ノヴァ(ARK NOVA)」が東京で初めて展示されます。

巨大なアート建築の内部を都心でご鑑賞いただけるほか、コンサートや映画上映会など、特別な秋のひとときをご堪能いただけます。

まだまだ復興半ばの被災地を応援したい、そんな思いが膨らみ、カタチになった「アーク・ノヴァ」でのイベントに、ぜひご参加ください。

開催期間
9月19日(火)〜10月4日(水) 荒天中止
※9月25日(月)~9月29日(金)は内部はご覧いただけませんのでご注意ください
※18時~23時はライトアップ開催
※日程により一部演出が異なる場合があります
開催場所
東京ミッドタウン 芝生広場
主 催
東京ミッドタウン
特別協力
ルツェルン・フェスティバル
協力
TSP太陽株式会社

*入場料およびチケット代金の一部は、東日本大震災の復興の為に寄付します。

CONTENTS

アーク・ノヴァとは

「アーク・ノヴァ」は、伝統あるスイスの音楽祭「ルツェルン・フェスティバル」と日本で海外オーケストラの招聘などを行う音楽事務所「KAJIMOTO」が、東日本大震災の復興支援のために発案し、世界的建築家の磯崎新氏と英国人現代彫刻家のアニッシュ・カプーア氏によってデザインされた、高さ18m、幅30m、奥行36mの巨大な移動式コンサートホールです。

東北以外の地でも「アーク・ノヴァ」を展示し、この活動を通じて東日本大震災を風化させないという「ルツェルン・フェスティバル」の想いに東京ミッドタウンが賛同し、芸術建築としても高い評価を得た「アーク・ノヴァ」をデザインとアートの街・東京ミッドタウンに展示することになりました。

イニシエーター(発起人)
ミヒャエル・ヘフリガー(ルツェルン・フェスティバル芸術総監督)
梶本眞秀(ARK NOVA実行委員会実行委員長/KAJIMOTO代表取締役社長)
基本構想・デザイン
アニッシュ・カプーア(現代彫刻家)/磯崎新(建築家)
建築設計
イソザキ・アオキ アンド アソシエイツ
企画制作
KAJIMOTO (2013~15年実施時)
イニシエーター(発起人)

ミヒャエル・ヘフリガー(ルツェルン・フェスティバル芸術総監督)

ミヒャエル・ヘフリガー(ルツェルン・フェスティバル芸術総監督)

このたびルツェルン・フェスティバル アーク・ノヴァが東京・六本木に仮の居場所を見出したことに深く感動しています。東京の中心でこの魅惑的なプロジェクトを実現するため熱心に支援してくださった東京ミッドタウンマネジメント株式会社に感謝いたします。これは何百万もの日本の人々に共有されるとともに、人類史上最悪ともいえる自然災害と人災に対する祈りにもなるでしょう。(コメント抜粋)

このたびルツェルン・フェスティバル アーク・ノヴァが東京・六本木に仮の居場所を見出したことに深く感動しています。東京の中心でこの魅惑的なプロジェクトを実現するため熱心に支援してくださった東京ミッドタウンマネジメント株式会社に感謝いたします。これは何百万もの日本の人々に共有されるとともに、人類史上最悪ともいえる自然災害と人災に対する祈りにもなるでしょう。(コメント抜粋)

梶本眞秀(ARK NOVA実行委員会実行委員長/KAJIMOTO代表取締役社長)

梶本眞秀(ARK NOVA実行委員会実行委員長/KAJIMOTO代表取締役社長)

はじまりは2011年3月12日、マイケル・ヘフリガーからもらった1本の電話でした。スイスの音楽祭ルツェルン・フェスティバルの総裁との友情が、東北の人々へ「音楽」を届ける可動式の「コンサートホール」として大きく実を結ぶとは、当初は我々も本気で信じていなかったかもしれません。芸術に関わる者として、衣食住ではないけれど必要とされているものがあることを信じ、その考えに賛同した磯崎さんが実際に形にした、不思議な巨大なアニッシュ・カプーアの作品。東北の三都市で、膨らんでは次の地へと移動してゆき、さまざまな人に何か届け物ができたということは、人間の良心の具現化と言えるかもしれません。今回の開催は、災害被害への対応・対策・記憶の風化を防ぐための一石になることではと思っています。沢山の方のご協力があって実現したプロジェクトであることを、あらためて、この場を借りて、お礼申し上げます。

はじまりは2011年3月12日、マイケル・ヘフリガーからもらった1本の電話でした。スイスの音楽祭ルツェルン・フェスティバルの総裁との友情が、東北の人々へ「音楽」を届ける可動式の「コンサートホール」として大きく実を結ぶとは、当初は我々も本気で信じていなかったかもしれません。芸術に関わる者として、衣食住ではないけれど必要とされているものがあることを信じ、その考えに賛同した磯崎さんが実際に形にした、不思議な巨大なアニッシュ・カプーアの作品。東北の三都市で、膨らんでは次の地へと移動してゆき、さまざまな人に何か届け物ができたということは、人間の良心の具現化と言えるかもしれません。今回の開催は、災害被害への対応・対策・記憶の風化を防ぐための一石になることではと思っています。沢山の方のご協力があって実現したプロジェクトであることを、あらためて、この場を借りて、お礼申し上げます。

ルツェルン・フェスティバルとは

ヨーロッパ屈指の音楽祭として世界トップクラスのオーケストラ、指揮者、演奏家が集まる音楽祭「ルツェルン・フェスティバル」。湖とアルプスに囲まれた美しい街並みを誇り、ワーグナーやラフマニノフが暮らしたことでも知られるスイスの古都ルツェルンで1938年に始まった、伝統的な音楽祭です。

春のイースターの頃行う「OSTERN」、夏の「SOMMER」、秋のピアノ音楽祭「PIANO」という3つの音楽祭を毎年開催し、年間で10万5千人の観客が訪れます。

LUCERNE FESTIVAL

基本構想・デザイン

アーク・ノヴァは、塩化ビニールでコーティングされたポリエステル製の膜が1時間ほどの送風でドーム状に膨らみ、折り畳んで トラックで輸送できるように設計されている空気膜構造の建築です。

空気膜構造の外皮は輸送に適した軽量性を持った素材であり、同時に自由な形状をとることができます。ステージや客席などのホールの構成要素は輸送・再設営に配慮した規格で構成され、494名収容できるこのホールでは、2013年から2015年にかけて、松島、仙台、福島の3か所で展示され、コンサートやワークショップなどが行われました。

東京ミッドタウンの芝生広場に隣接する21_21 DESIGN SIGHTでは、アーク・ノヴァの模型や映像を含め、既存の表現方法の垣根を超えた作品群を紹介する「『そこまでやるか』壮大なプロジェクト展」を10月1日まで開催しています。( 詳細はこちら )

基本構想・デザイン

アニッシュ・カプーア(現代彫刻家)

Anish Kapoor(アニッシュ・カプーア)

Anish Kapoor(アニッシュ・カプーア)

1954年、インドに生まれ、現在はロンドン在住の現代彫刻家。さまざまな素材や表現方法を用いて、見るものの視覚に強く訴える作品を多く発表している。1990年のヴェネチア・ビエンナーレではイギリス代表として出展し、2000年賞を受賞。 1991年には50歳以下のイギリス人もしくはイギリス在住の美術家に対して贈られるターナー賞を受賞している。日本では金沢21世紀美術館などに作品が所蔵されている

1954年、インドに生まれ、現在はロンドン在住の現代彫刻家。さまざまな素材や表現方法を用いて、見るものの視覚に強く訴える作品を多く発表している。1990年のヴェネチア・ビエンナーレではイギリス代表として出展し、2000年賞を受賞。 1991年には50歳以下のイギリス人もしくはイギリス在住の美術家に対して贈られるターナー賞を受賞している。日本では金沢21世紀美術館などに作品が所蔵されている

Cloud Gate, 2004

Cloud Gate, 2004
Stainless steel
10 x 20.1 x 12.8 metres
Millennium Park, Chicago
Photo: Peter.J.Schluz

Leviathan, 2011

Leviathan, 2011
PVC
33.6 x 99.89 x 72.23 m
Monumenta 2011, Grand Palais, Paris
Photo: Dave Morgan

Dismemberment Site 1 2009

Dismemberment, Site I, 2009
PVC and steel
25 x 25 x 84 m
The Farm, Kaipara Bay, New Zealand
Photo: Jos Wheeler

Leviathan 2011

Leviathan, 2011
PVC
33.6 x 99.89 x 72.23 m
Monumenta 2011, Grand Palais, Paris
Photo: Dave Morgan

磯崎新(建築家)

磯崎新(いそざき・あらた)

磯崎新(いそざき・あらた)

建築家。1931年大分県大分市に生まれる。東京大学工学部建築学科卒。同大学院建築学博士課程修了。32歳で磯崎新アトリエを設立。大分県立大分図書館、つくばセンタービル、ロサンゼルス現代美術館など国内外の建築を数多く手がけ、ポストモダン建築を牽引した建築家として知られる。現在は活躍の場を海外に移し、実験的な建築を試みている。日本建築学会賞、ヴェネチア・ビエンナーレ金獅子賞など受賞歴多数。

建築家。1931年大分県大分市に生まれる。東京大学工学部建築学科卒。同大学院建築学博士課程修了。32歳で磯崎新アトリエを設立。大分県立大分図書館、つくばセンタービル、ロサンゼルス現代美術館など国内外の建築を数多く手がけ、ポストモダン建築を牽引した建築家として知られる。現在は活躍の場を海外に移し、実験的な建築を試みている。日本建築学会賞、ヴェネチア・ビエンナーレ金獅子賞など受賞歴多数。

パラウ・サン・ジョルディ

パラウ・サン・ジョルディ
Palau Sant Jordi, 1992 Barcelona Summer Olympic Games Stadium, photo by Hisao Suzuki

なら100年会館

なら100年会館
Nara Centennial Hall, photo by Hisao Suzuki

中央美術学院美術館

中央美術学院美術館
Central Academy of Fine Arts, Museum of Contemporary Art, Beijing, photo by Hisao Suzuki

上海シンフォニーホール

上海シンフォニーホール
Shanghai Symphony Hall, photo by Chen Hao

一般公開

一般公開では、被災地で行われたイベントの様子などをご覧いただけるほか、高さ18m、幅30m、奥行36mの巨大なアート建築の内部を都心でご鑑賞いただける貴重な機会となります。

日 時
9月20日(水)~ 9月21日(木) 13:00~18:00
9月22日(金)~ 9月24日(日) 13:00~ 21:30
*9月23日・24日13:00~ 20:00限定でミッドタウンタワー5Fリエゾンセンターよりアーク・ノヴァを上から鑑賞頂けるエリアもご用意しております。
9月30日(土) 13:00~ 23:00
10月1日(日)13:00~15:30 17:00~18:00
*10月1日は、15:30~17:00に「六本木アートナイト スペシャルプログラム」としてミニコンサートが開催され、開演中の入退場はできません。
*最終入場は閉館時刻の30分前となります。
*当日受付のみ、荒天中止
料 金
500円(小学生以下無料)
*入場料はすべて東日本大震災の復興の為に寄付します。
主 催
東京ミッドタウン

アートシアター

巨大な現代アートの内部で、秋の夜長に芸術性の高い映画をご鑑賞いただけます。
他では体験できないひと時をお楽しみください。

9月22日(金)
「アメリ」(2001)

「アメリ」(2001)© 2001-UGC IMAGES-TAPIOCA FILMS-FRANCE 3 CINEMA-MMC INDEPENDENT-Tous droits réservés

© 2001-UGC IMAGES-TAPIOCA FILMS-FRANCE 3
CINEMA-MMC INDEPENDENT-Tous droits réservés

2001年に公開されたフランス映画「アメリ」はファンタジックなパリのモンマルトルを舞台に、空想好きだが不器用な主人公・アメリの日常と恋を描いたキュートで夢のような映画。観る人みんなが幸せになる“アメリ現象”が全世界を席巻し、各国で大ヒットを記録。アメリを演じたオドレイ・トトゥを一躍スターダムに押し上げた。

9月23日(土)
「オペラ座の怪人」(2004)

オペラ座の怪人 © 2004 The Scion Films Phantom Production Partnership

© 2004 The Scion Films Phantom Production Partnership

ロンドンのウェストエンド、ニューヨークのブロードウェイを始め、世界18カ国、100都市で観客を魅了するミュージカル「オペラ座の怪人」が、その作り手であるアンドリュー・ロイド・ウェバー自身のプロデュースにより映画化された。煌びやかに作りこまれたオペラ座と、対照的でありながら重厚で豪奢なファントムの地下洞窟など、その映像美には目を見張る。

9月24日(日)
「ビッグ・アイズ」(2014)

ビッグ・アイズ © Big Eyes SPV, LLC. All Rights Reserved.

© Big Eyes SPV, LLC. All Rights Reserved.

60年代以降モダン・アートに絶大なる影響を及ぼしたマーガレット・キーンを演じるのは、『アメリカン・ハッスル』でアカデミー賞主演女優賞にノミネートされたエイミー・アダムス。『ジャンゴ 繋がれざる者』でアカデミー賞助演男優賞を受賞したクリストフ・ヴァルツが事件の鍵を握るウォルター・キーンを圧倒的な存在感で演じきる。自らも〈ビッグ・アイズ〉シリーズを愛し、コレクターでもあるティム・バートン監督が贈る興奮と驚きの実話。

日 時
9月22日(金)~24日(日)
18:30 受付開始 19:00 上映開始
*当日受付のみ、荒天中止
定 員
300名
料 金
500円(小学生以下無料)
*入場料はすべて東日本大震災の復興の為に寄付します。
主 催
東京ミッドタウン
機材協力
パナソニック株式会社

六本木アートナイト 
スペシャルプログラム

夜通し様々なアートに触れ合えることで人気の、六本木のアートの祭典「六本木アートナイト」が今年も開催。

「六本木アートナイト」の特別プログラムとして、建築設計に携わった世界的建築家の磯崎新氏、ルツェルン・フェスティバル芸術総監督のミヒャエル・へフリガー氏、KAJIMOTO代表の梶本眞秀氏の3名によるトークイベントや、ミニコンサートなどをお楽しみいただけます。

トークイベント

日 時
9月30日(土) 14:30~16:00 (14:00開場)
*当日受付のみ、荒天中止
登壇者
磯崎新氏、ミヒャエル・へフリガー氏、梶本眞秀氏
料 金
500円(小学生以下無料)
*入場料はすべて東日本大震災の復興の為に寄付します。
定 員
450名
主 催
東京ミッドタウン

ミニコンサート

日 時
10月1日(日) 16:00~17:00 (15:30開場)
*荒天中止
料 金
1500円
(9/15にKAJIMOTO公式サイトにて発売予定)
*チケット代金の一部は東日本大震災の復興の為に寄付します
定 員
480名
主 催
KAJIMOTO

ルツェルン・フェスティバル
アーク・ノヴァ スペシャル・コンサート

10月に来日公演を行うルツェルン祝祭管弦楽団のメンバーをはじめ、ルツェルン・フェスティバル・アカデミーの修了生、「アーク・ノヴァ」福島開催の際に会場を感動で包んだ声楽家・藤木大地氏やギタリスト・大萩康司氏、ソロのチェリストとして活躍する横坂源氏などを迎え、バッハ「無伴奏チェロ組曲」などの室内楽を中心にしたミニコンサートを開催します。

また、10月2日の19時からは、コンサートに加えて出演者およびゲストによるシンポジウムを開催します。被災地でコンサートを行った当時の話をまじえながら、「芸術ができること」を考えます。

日 時
10月2日(月)
11:30~/14:00~/16:30~/19:00~(※)
10月4日(水)
12:15~/15:00~
*荒天中止
料 金
1,000~1,500円
(9/15にKAJIMOTO公式サイトにて発売予定)
*チケット代金の一部は東日本大震災の復興の為に寄付します
問い合わせ
KAJIMOTO 03-3574-0550 平日10:00~18:30
主 催
KAJIMOTO

出演者やプログラム等の詳細は9月15日にKAJIMOTO公式サイト( http://www.kajimotomusic.com )にて発表予定です。
チケット販売ページURL 
http://www.kajimotomusic.com/jp/ticket/
10月2日(月)19:00の回では、演奏終了後、「被災地のために芸術ができること」をテーマにシンポジウムが行われます。

東京ミッドタウンのアンバサダーになってみませんか?

アークノヴァを撮影した写真にハッシュタグ「#midtown_amb」と
「#アークノヴァ」「#arknova」のいずれかをつけてInstagramに投稿してください。

ambassador