• ホーム
  • イベント
  • 2016年
  • FUJIFILM SQUARE 写真歴史博物館 企画写真展 世界でもっとも偉大なアマチュア写真家 ジャック=アンリ・ラルティーグ作品展

FUJIFILM SQUARE 写真歴史博物館 企画写真展 世界でもっとも偉大なアマチュア写真家 ジャック=アンリ・ラルティーグ作品展

開催概要

ジャック=アンリ・ラルティーグが写真家として初めて脚光を浴びたのは、1963年にニューヨーク近代美術館で回顧展が開催されたときのことでした。70歳を目前にしたあまりにも遅咲きのデビューは、世界中に大きな衝撃を与えます。
ジャック=アンリ・ラルティーグは、1894年、フランスの非常に裕福な家庭に生まれました。
7歳の時、写真好きの父親に三脚付きの暗箱カメラを買ってもらいます。
以来、ラルティーグは身の回りのさまざまな瞬間を記録し、撮影した写真は自分だけの“宝箱”である日記に大事に保管され続けました。
当時、まだ珍しかった自動車や飛行機、また、最新モードに身を包む女性たちやその社交場といった、裕福な環境にいたからこそとらえられたこれらの写真は、ラルティーグ自身の幸せの記録のみならず、文化、芸術、産業などすべてが輝きをもっていたベル・エポックの貴重な財産ともなっています。

【会場】
FUJIFILM SQUARE 写真歴史博物館

【開催日時】
2015年11月3日(火・祝)~2016年2月1日(月)
10:00~19:00(入館は18:50まで)

【休館日】
2015年12月30日(水)~2016年1月3日(日)

【入場料】
無料

【お問い合わせ】
TEL:03-6271-3350
http://fujifilmsquare.jp/

詳細情報を見る

東京ミッドタウンにアクセス

東京ミッドタウンへのアクセス方法は、こちらをご覧ください。

アクセス方法を見る

開催中のイベントをチェック

同じ時期に開催されているイベントはイベントカレンダーでご覧いただけます。

ページの先頭へ戻る

  • ホーム
  • イベント
  • 2016年
  • FUJIFILM SQUARE 写真歴史博物館 企画写真展 世界でもっとも偉大なアマチュア写真家 ジャック=アンリ・ラルティーグ作品展