EVENT REPORT 2017 イベントレポート

シェアする

EVENT REPORT 2017イメージ

(原稿待ち)東京ミッドタウンは、2016年10月14日(金)から11月6日(日)まで、デザインイベント「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2016」を開催いたしました。
今年は、「ひろがるデザイン」をテーマに、さまざまな分野にひろがるデザインの今と未来を、多彩なアプローチで表現しました。期間中の来場者は約180万人にのぼり、デザイン関係者はもちろん、ジャンルを超え、数多くのアーティストやクリエイター、そして、ファミリーや外国人など、幅広い方々にデザインを五感でお楽しみいただきました。

デザインの解剖展:身近なものから世界を見る方法

Design Anatomy: A method for seeing the world through familiar objects

広大な芝生広場に、巨大な白い箱のようにカーテンが並べられたインスタレーションが登場。風にゆれるたくさんのカーテンは、1人の参加者が装着する脳波センサーによってコントロールされ、一斉に開閉します。

[期間]10.14 Fri - 2018.1.22 Tue [時間]xx:xx~xx:xx [場所]芝生広場 [主催]東京ミッドタウン [デザイン]Rhizomatiks Architecture

  • altが入ります
  • altが入ります
  • altが入ります

CLOSE

デザインの解剖展:身近なものから世界を見る方法

Design Anatomy: A method for seeing the world through familiar objects

広大な芝生広場に、巨大な白い箱のようにカーテンが並べられたインスタレーションが登場。風にゆれるたくさんのカーテンは、1人の参加者が装着する脳波センサーによってコントロールされ、一斉に開閉します。

[期間]10.14 Fri - 2018.1.22 Tue [時間]xx:xx~xx:xx [場所]芝生広場 [主催]東京ミッドタウン [デザイン]Rhizomatiks Architecture

  • altが入ります
  • altが入ります
  • altが入ります

CLOSE

デザインの解剖展:身近なものから世界を見る方法

Design Anatomy: A method for seeing the world through familiar objects

広大な芝生広場に、巨大な白い箱のようにカーテンが並べられたインスタレーションが登場。風にゆれるたくさんのカーテンは、1人の参加者が装着する脳波センサーによってコントロールされ、一斉に開閉します。

[期間]10.14 Fri - 2018.1.22 Tue [時間]xx:xx~xx:xx [場所]芝生広場 [主催]東京ミッドタウン [デザイン]Rhizomatiks Architecture

  • altが入ります
  • altが入ります
  • altが入ります

CLOSE

デザインの解剖展:身近なものから世界を見る方法

Design Anatomy: A method for seeing the world through familiar objects

広大な芝生広場に、巨大な白い箱のようにカーテンが並べられたインスタレーションが登場。風にゆれるたくさんのカーテンは、1人の参加者が装着する脳波センサーによってコントロールされ、一斉に開閉します。

[期間]10.14 Fri - 2018.1.22 Tue [時間]xx:xx~xx:xx [場所]芝生広場 [主催]東京ミッドタウン [デザイン]Rhizomatiks Architecture

CLOSE

デザインの解剖展:身近なものから世界を見る方法

Design Anatomy: A method for seeing the world through familiar objects

広大な芝生広場に、巨大な白い箱のようにカーテンが並べられたインスタレーションが登場。風にゆれるたくさんのカーテンは、1人の参加者が装着する脳波センサーによってコントロールされ、一斉に開閉します。

[期間]10.14 Fri - 2018.1.22 Tue [時間]xx:xx~xx:xx [場所]芝生広場 [主催]東京ミッドタウン [デザイン]Rhizomatiks Architecture

CLOSE

ページ上部へ