EVENT REPORT 2017|DESIGN TOUCH 2017|東京ミッドタウン

EVENT REPORT 2017 イベントレポート

シェアする

EVENT REPORT 2017イメージ

東京ミッドタウンは、2017年10月13日(金)から11月5日(日)まで、デザインイベント「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH 2017」を開催いたしました。
今年は、「ふれる」がテーマ。普段はただ「見る」ことが多いデザインにふれることで、デザイン魅力や可能性を伝えました。
期間中の来場者は約165万人にのぼり、デザイン関係者はもちろん、ジャンルを超え、数多くのアーティストやクリエイター、そして、ファミリーや外国人など、幅広い方々にデザインを五感でお楽しみいただきました。

デジベジ-Digital Vegetables- by PARTY

Digital Vegetables- by PARTY

芝生広場に、巨大なビニールハウスが出現しました。
内部には数多くの“やさい”が植えられ、来場者が“やさい”に直接ふれることでビニールハウス内のLEDが反応。
いつもは食べる対象でしかないやさいの、植物としての多彩な側面、豊かな色彩をインタラクティブに体感できる試みに、多くの方々で賑わいました。

10/17 TUE -11/5 SUN [時間] 11:00~21:00 [場所]芝生広場 [主催]東京ミッドタウン [制作]PARTY

  • デジベジ
  • デジベジ
  • デジベジ

CLOSE

ものこころ提灯

MONOKOKORO Chōchin

現代では装飾や看板として使われることが多い提灯に、新進気鋭のクリエイターWOWのデザインが融合しました。
人が近づくと歓迎するかのように揺れ動き、その喜びを表現するかのように灯りが変化します。
「もの」に「こころ」が宿った新しい提灯の姿「ものこころ提灯」となりました。

[期間]10/13 FRI - 11/5 SUN [時間] 11:00~21:00 [場所]ミッドタウン・ガーデン [主催]東京ミッドタウン [制作]WOW/HAKUTEN

  • ものこころ提灯
  • ものこころ提灯

CLOSE

未来の学校 powered by アルスエレクトロニカ ~OUT OF CONTROL展~

SCHOOL OF THE FUTURE – Out of Control

世界的クリエイティブ機関アルスエレクトロニカとの共同プロジェクト。デザインされた情報に“ふれる”をテーマに、2組のアーティストがインターネット上のプライバシーや言語・文字の持つ”意味”について問いかけました。

[期間]10/13 FRI - 10/16 MON [時間] 11:00 - 21:00 [場所]アトリウム [主催]東京ミッドタウン [協力]アルスエレクトロニカ

  • 未来の学校
  • 未来の学校
  • 未来の学校

CLOSE

Salone in Roppongi

サローネ イン ロッポンギ

ミラノサローネをはじめ世界で活躍するデザイナー、建築家、アーティストが結集したデザイン・ジャンクションが登場。
ミラノサローネ常連のYOY、AtMa、SPREADの新作インスタレーションやKIGI、Roccaも新作の展示、SUPPOSEの社食堂やKEIKO+MANABUのロングテーブルなど数多くの試みによる作品を見ることができました。

[期間]10/13 FRI - 11/5 SUN [時間] 11:00 - 21:00 [場所]コートヤード [主催]Salone in Roppongi 実行委員会 [協力]東京ミッドタウン

  • サローネ
  • サローネ
  • サローネ

CLOSE

マツダデザイン展示

MAZDA DESIGN Exhibition

東京初となる「マツダCX-8」が先行展示されました。「マツダデザイン展示」の会場では、デザインコンセプトの世界観が表現された上質な空間で、デザインのこだわりや、塗り・素材の触感などを感じながら、多くのお客様に試乗頂き、マツダデザインの真髄に、ふれて頂きました。

[期間]10/13 FRI - 10/22 SUN [時間] 11:00 - 19:00 [場所]キャノピー・スクエア [主催]マツダ株式会社

  • マツダデザイン展示
  • マツダデザイン展示
  • マツダデザイン展示

CLOSE

つくることは、こわすこと。

docomo design exhibition

会場に運び込まれたのは、1万個のスマートフォン型の積み木。この積み木をつかって、ドコモのモノづくりの姿勢を表現しました。10日間にわたって、様々な形のオブジェをつくってはこわし続け、多くの人にドコモのモノづくりの姿勢をインスタレーションで体感頂きました。

[期間]10/20 FRI - 10/29 SUN [時間] 11:00 - 21:00 [場所]アトリウム [主催]株式会社NTTドコモ

  • docomo design exhibition
  • docomo design exhibition
  • docomo design exhibition

CLOSE

Panasonic Design Exhibition

パナソニック デザイン エキシビション

2018年に創業100周年を迎えるパナソニックが「これからの豊かなデザイン」をテーマに、先行的に取り組んだデザインのプロトタイプを展示。
2017ミラノサローネにて「Best Storytelling賞」受賞した「Electronics meets crafts:」をはじめ、パナソニックデザインの歩みを振り返る製品展示も行われ、連日行列ができるほどのにぎわいをみせていました。

[期間]11/1 WED - 11/5 SUN [時間] 11:00 - 21:00 [場所]コートヤード [主催]パナソニック株式会社

  • パナソニック デザイン エキシビション
  • パナソニック デザイン エキシビション
  • パナソニック デザイン エキシビション

CLOSE

Tokyo Midtown Award 2017

受賞作品発表・展示

「Tokyo Midtown Award」は東京ミッドタウンが“「JAPAN VALUE(新しい日本の価値・感性・才能)」を創造・結集し、世界に発信し続ける街”を目指す活動の一環として行っている、デザインとアートのコンペティションで、今回で10回目の開催となりました。応募総数1,489点の中から全14点を選出。
アートコンペでは、『地図の沈黙を翻訳せよ』(作家:金子未弥)、デザインコンペでは、『東京クラッカー』(作家:加藤圭織)がそれぞれグランプリを受賞しました。
また、今年は10回目の実施を記念し、過去9年分のデザインコンペ受賞作品全77作品も一堂に展示しました。

受賞作品発表・授賞式

[ 期間 ] 10/13 FRI [ 時間 ] 16:30 -17:30

受賞作品展示

[ 期間 ] 10/13 FRI - 11/5 SUN [ 場所 ] プラザB1

  • Tokyo Midtown Award 2017
  • Tokyo Midtown Award 2017
  • Tokyo Midtown Award 2017
Tokyo Midtown Award 公式サイトはこちら

CLOSE

ふれてみたいデザイン展

The“Want to Touch”Design Exhibition

今年のテーマである、「ふれる」にちなみ、東京ミッドタウン内の各店で取り扱う、ふれてみたいとおもうデザインのアイテムを集め、展示いたしました。五感を刺激する商品をキャプションとともに展示することで、ショッピングの楽しさを「ふれる」という視点から楽しむきっかけになりました。

[期間]10/13 FRI -11/5 SUN [時間] 11:00 - 21:00 [場所]ガレリアB1 /3F [主催]東京ミッドタウン

  • ふれてみたいデザイン展
  • ふれてみたいデザイン展
  • ふれてみたいデザイン展

CLOSE

GOOD DESIGN EXHIBITION 2017

T2017年度グッドデザイン賞受賞展

同時開催された『GOOD DESIGN EXHIBITION 2017』では、60年以上「よいデザイン」を讃え続けるグッドデザイン賞の最新受賞デザイン1,400件が展示されたほか、ロングライフデザイン賞展示、旬のデザイナーによるステージイベント、受賞デザインが手に入る販売企画なども併催されました。

[期間]11:00 - 20:00 [時間] 11:00 - 20:00 [場所]東京ミッドタウン内各所 [主催]公益財団法人日本デザイン振興会

  • GOOD DESIGN EXHIBITION 2017
  • GOOD DESIGN EXHIBITION 2017
  • GOOD DESIGN EXHIBITION 2017

CLOSE

ページ上部へ