1. 東京ミッドタウン・デザインハブ第78回企画展 「AIと共創するグラフィックデザイン」

イベント一覧へ

2019/3/15(金)〜3/29(金)東京ミッドタウン・デザインハブ第78回企画展 「AIと共創するグラフィックデザイン」

グラフィックデザインとAI(人工知能)との共創には、どのような可能性があるのか。幅広いAI研究の中からグラフィックデザインの分野に近い事例をピックアップしてご紹介します。

開催期間
2019/3/15(金)〜3/29(金) 11:00〜19:00
開催場所
東京ミッドタウン・デザインハブ(ミッドタウン・タワー5F)
「AIと共創するグラフィックデザイン」

グラフィックデザインとAI(人工知能)との共創には、どのような可能性があるのか。
日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA)は、近未来におけるグラフィックデザインの発展と可能性を探ることを目的に、機械学習とアルゴリズミックな手法を用いた実証実験を行なってきました。
この展覧会では、その途中経過を報告するとともに、幅広いAI研究の中からグラフィックデザインの分野に近い事例をピックアップしてご紹介します。
ある決められたルールでAIがイメージをつくっていく過程を記録したポスターやアルファベット書体、楽譜の学習による作曲、マンガを用いた物語生成、Google APIを利用した感情分析のビジュアライズなど、AIとの共創の可能性を探る作品を展示し、また、AIとデザインの関係について議論を深める場として、シンポジウムを開催します。

【会場】
東京ミッドタウン・デザインハブ(ミッドタウン・タワー5F)
【開催日時】
2019年3月15日(金)~3月29日(金)
11:00~19:00
【休館日】
会期中無休
【入場料】
無料
【お問い合わせ】
(公社)日本グラフィックデザイナー協会(JAGDA) Tel 03-5770-7509
【関連イベント】
3月17日(日)シンポジウムを開催予定

詳細:東京ミッドタウン・デザインハブ 公式ウェブサイト
http://designhub.jp/

PICK UP EVENTS

  • 六本木カラー渓谷
    エンターテインメント
    2019/10/18(金)〜11/4(月)

    六本木カラー渓谷

    「カラーとコンセプト」を特徴に、国内外のエキシビション、グラフィックやプロダクトのデザイン&ディレクションを行うクリエイティブユニットSPREADが手がける、ダイナミックなインスタレーションです。