1. 六本木アートナイト2023

イベント一覧へ

六本木アートナイト2023
MAP を見る

2023/5/27(土)〜5/28(日)六本木アートナイト2023

「六本木アートナイト」は六本木の街を舞台にしたアートの饗宴です。メインアーティストを含め、気鋭のアーティストら約45組による約70のプログラムを展開します。

開催期間
2023/5/27(土)〜5/28(日)
開催時間
5/27(土)10:00~5 /28(日)18:00
※コアタイム
5/27(土)18:00〜5/28(日)6:00
開催場所
東京ミッドタウン各所

■概要

<テーマ>
都市のいきもの図鑑

「六本木アートナイト2023」は、メインプログラム・アーティストに栗林隆+Cinema Caravan 、鴻池朋子を迎え「都市のいきもの図鑑」をテーマに、2023年5月27日(土)~ 28日(日)の2日間、六本木の街をフィールドにさまざまな作品を展開いたします。
開催にあたり、「六本木アートナイト2023」のプログラムが決定いたしました。

■メインプログラム

<東京ミッドタウン 展示予定作品:鴻池朋子>

  • 《高松→越前→静岡→六本木皮トンビ》
    2022年
    約W12 x H5.5m
    牛革、水性塗料、クレヨン

  • 《大島皮トンビ》
    2019年
    約W12m×H4m
    牛革、水性塗料、クレヨン

アーティスト情報

鴻池朋子
鴻池朋子

鴻池朋子

絵画、彫刻、パフォーマンスなど様々なメディアと、旅によるサイトスペシフィックな表現で芸術の根源的な問い直しを続ける鴻池朋子。屋外展示で話題を呼んだ《皮トンビ》が日本を横断しながら東京ミッドタウンに降り立ちます。国立新美術館では《皮トンビ》と併せて《狼ベンチ》が展示されるなど、動物をモチーフとした作品が放たれます。

■海外招聘パフォーマンス

Close-Act Theatre(クロースアクトシアター)
《White Wings(ホワイトウイングス)》

Close-Act Theatre(クロースアクトシアター)《White Wings(ホワイトウイングス)》
©Bert Holtmann

Close-Act Theatreはオランダを拠点とし1991年に設立した世界中で活躍するパフォーマンスカンパニー。視覚的な創作にこだわったスタイルが特徴です。《White Wings》は、白い翼を纏った幻想的なキャラクターが優雅にウォーキングし観客を魅了します。スティルツを身に着けたパフォーマーとミュージシャン、センターステージには歌手。その大きな翼は、観客の頭上を漂い、魔法をかけ、異次元へと誘います。パレードは壮大なクライマックスを迎え、やがて魔法がとけるように幻影は消えていきます。

  • ●日時:5/27(土) ①16:00 ~(公開リハーサル)、②18:30 ~、③20:30 ~ ※各約20分間
    5/28(日) ①14:00 ~、②16:00 ~、③17:45 ~ ※各約20分間
  • ●場所:5/27(土)
    ①六本木ヒルズアリーナ、②六本木ヒルズアリーナ、③東京ミッドタウン プラザ1階
    5/28(日)
    ①六本木ヒルズアリーナ、②東京ミッドタウン プラザ1階、③六本木ヒルズアリーナ
  • ●参加料:無料

■東京ミッドタウン 

井原宏蕗《dyeing 500》

井原宏蕗《dyeing 500》
dyeing red #1
photo: Taihei Soejima

カイガラムシや蚕の糞を密集させ、それらに水をかけ、流れ出た色素で絹を染める。ムシも糞も絹も生命から生まれる。これらの素材は、実は着色料や染料として食料や衣類に用いられ、我々の生活に密かに馴染む色の起源でもある。東京ミッドタウン内の天井から流れる噴水に作品のイメージを重ねるとともに、生命から色を染み出す行為から、都市の生活では意識しない"自然"と"色の起源"を遡る。

  • ●日時:5/27(土) 10:00 ~ 5/28(日) 18:00
  • ●場所:東京ミッドタウン ガレリア1階
  • ●参加料:無料

井原宏蕗《book(ing)》

井原宏蕗《book(ing)》
book(ing)No.12
photo: Taihei Soejima

虫に喰われて欠損した本たち。それらは本であり、虫にとっては食物であり、食べ残しであり、時に彼らの住処でもあった。それらを生物が創った彫刻として捉え、保存修復で使用する薬品で書籍の質感を保たせながら硬め、彫刻のように自立させる。小さな虫たちの生々しい息遣いから生まれたこれらの形は、スケールを変えると都市を空から眺める地図のようにも映る。消失と現存、虫と人間、スケールを横断しながら生物の生きた証を捉えなおす。

  • ●日時:5/27(土) 10:00 ~ 5/28(日) 18:00
  • ●場所:東京ミッドタウン ガレリア1階 Bonpoint前
  • ●参加料:無料

太湯雅晴《Maison de ROPPONGI》

太湯雅晴《Maison de ROPPONGI》

六本木の街に住む、小さな動物や昆虫たちの家を造りました。居心地良く過ごせるように、室内にはキッチンや寝室、浴室にテレビ等を設えてあります。家は東京ミッドタウンエリア内に点在しているので、動物たちの暮らしを覗いてみてください。運が良ければ彼らの様子を見ることができるかもしれません。

  • ●日時:5/27(土) 10:00 ~ 5/28(日) 18:00
    ※一部の作品は11:00 ~ 21:00まで
  • ●場所:東京ミッドタウン各所
  • ●参加料:無料

中田愛美里、片貝葉月、studio SHOKO NARITA、馬蹴れんな、井村一登、平野利樹《Street Museum 2023》先行展示プログラム

中田愛美里、片貝葉月、studio SHOKO NARITA、馬蹴れんな、井村一登、平野利樹《Street Museum 2023》先行展示プログラム

東京ミッドタウンでは、2008年より毎年、若手アーティストを応援するコンペ「TOKYO MIDTOWN AWARD」を実施しています。Street Museumでは、昨年の本アワードアートコンペを受賞した6組のアーティストが新作を発表します。それぞれの作家が、自己や自身の関心事を徹底して探究し生み出された作品を通して、想像力や感覚をひろげてみませんか?

  • ●日時:3/15(水) ~ 5/26(金) 6:30 ~翌0:30、
    5/27(土) 10:00 ~ 5/28(日) 18:00
  • ●場所:東京ミッドタウン プラザB1階 メトロアベニュー
  • ●参加料:無料

片貝葉月 Street Art Performances 《The Star オリジナルメッセージカード ワークショップ》

片貝葉月 Street Art Performances 《The Star オリジナルメッセージカード ワークショップ》
35°39'55"Nの旅 2022年

Street Museum 2023 にて展示中の作品「The Star」に関連したワークショップを開催します。緯度と北極星をテーマにしたオリジナルメッセージカードづくりを通して、お友達やご家族にお手紙を送ってみませんか?人との繋がりに想いを馳せながら、楽しいひとときをお過ごしください。

  • ●日時:5/27(土) 14:00 ~ 16:00、19:00 ~ 21:30
    ※所要時間:15 ~ 30分程度
    ※材料が無くなり次第終了
  • ●場所:東京ミッドタウン プラザB1階 メトロアベニュー
  • ●定員:入れ替え制/最大同時2組まで(合計6名まで)、各組終了次第順次入れ替え
    ※各回25名まで

馬蹴れんな Street Art Performances 《モラトリアムのストレス》

馬蹴れんな Street Art Performances 《モラトリアムのストレス》

人前に出ることのストレス。描くことのストレス。将来を考えることのストレス。生活が乱れないよう努めることのストレス。妙に自罰的になったり、楽観的になったり、他者から見たら些細すぎる機微の全てが私にとってはストレスであり、同時にエネルギーなのである。

  • ●日時:5/27(土) 18:00 ~ 21:00
    5/28(日) 15:00 ~ 18:00
  • ●場所:東京ミッドタウン プラザB1階
  • ●参加料:無料

平野利樹 Street Art Performances《(Un)specificity of Realities 》

平野利樹 Street Art Performances《(Un)specificity of Realities 》

Street Museum 2023 に展示中の「(Un)specific Rock - Ontology of Holes -」を元に、建築・アート・哲学などのさまざまな領域における諸問題について、作家自身と建築家や哲学者によるディスカッションを行います。
ゲスト:飯盛元章(哲学者・中央大学兼任講師)他

  • ●日時:5/27(土) 22:00 ~ 23:30
  • ●場所:東京ミッドタウン プラザB1階
  • ●参加料:無料(事前申込不要)

studio SHOKO NARITA Street Art Performances 《空の装置》

studio SHOKO NARITA Street Art Performances 《空の装置》

空を正確に記録し残すことは難しい。写真に撮っても肉眼で見た空とはどこか違うでしょう。このワークショップでは、空が赤や青に発色して見える現象(レイリー散乱)と同じ原理で作られた特殊なガ ラスを使って、空の光の色を作っていきます。ガラス、光、鏡の素材を自由に再構成し、一人一人の記憶に結びつく自分だけの空を探す体験をして頂けたらと思います。

  • ●日時:5/27(土) 14:00~18:00、19:00~21:00、
    5/28(日) 14:00~18:00
  • ●場所:東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン ※雨天の場合、実施場所が変更となります
  • ●定員:1度に4名程度
  • ●参加料:無料(事前申込不要)

ヴィンセント・ライタス ・ 他 《SHADOWPLAY(feat. 大宮大奨、アマンティーナ・ジーン) ・他》 Roppongi Street Theater #02

ヴィンセント・ライタス ・ 他 《SHADOWPLAY(feat. 大宮大奨、アマンティーナ・ジーン) ・他》 Roppongi Street Theater #02

街なかにある建築やパブリックアートがパフォーマンスと共演する企画。東京とアムステルダムをオンラインで繋ぎ、注目のダンサーたちが織り成す光と影のテレマティックパフォーマンス「SHADOWPLAY」の他、深夜のコンテンツが東京ミッドタウンで開幕します。

  • ●日時:《SHADOWPLAY》 5/28(日)1:00~1:30 (開場 0:45)
    同日2:30~5:00までガレリア1Fにて映像上映を行います。
    ※他プログラムについては、六本木アートナイト公式サイトをご確認ください。
  • ●場所:プラザB1 彫刻作品『意心帰』前・他
  • ●参加料:無料

MIDTOWN OPEN THE PARK 2023 《Picnic Lab「ナイトピクニック!ネオンで光るくらげテーブルをつくろう!」》

MIDTOWN OPEN THE PARK 2023 《Picnic Lab「ナイトピクニック!ネオンで光るくらげテーブルをつくろう!」》

東京ミッドタウンで開催中のMIDTOWN OPEN THE PARK 2023「Picnic Lab」では、芝生広場に建築系スタートアップ「VUILD」とコラボレーションした、クリエイティビティあふれるユニークな公園「Picnic Lab」がオープン。5月27日(土)には六本木アートナイト スペシャルワークショップを開催。くらげ型の光るサイドテーブルを作って、くらげの漂うナイトピクニックを楽しみましょう!

  • ●日時:5/27(土)16:00~17:00、17:30~18:30
    ※雨天・荒天中止
  • ●場所:東京ミッドタウン 芝生広場
  • ●定員:各回10組
  • ●参加料:参加費 1組3,000円
    ※事前申込制 お申込みはこちら
    ※MIDTOWN OPEN THE PARK 2023「Picnic Lab」開催時間:5/27 11:00~20:00、5/28 11:00~18:00

のばなしコン《複々》

のばなしコン《複々》
撮影:北川姉妹

労働や消費といった活動を行い、社会的なシステムの中に生きる存在でありながら、そこから逸脱した野生の状態にもなることができる「人間」。それらが共存する生き物としての生態を展示するパフォーマンスです。大都会を四足で駆け巡る遊びをどこまで保てるのか、ぜひ目撃してください。

  • ●日時:5/27(土) 17:00~20:00
  • ●場所:東京ミッドタウン プラザ1階
  • ●参加料:無料

Yugo Kohrogi 《/72》 同時開催プログラム  

Yugo Kohrogi 《/72》 同時開催プログラム  
"/ 72" 2017 oil on canvas
2273x1620(mm)

例えば「色」について考える時、汚い色もきれいな色も実は存在しないように、そこにあるのは汚くみえる、或いはきれいにみえる、色彩の関係性のみです。基準が定まることで、今まで気づかなかったものが見えるようになることがありますが、一方で、感情のように測ることのできない存在もまた、とても尊いものに思えます。こうした何気ない日常の機微が、僕とこの世界との関わりを支えています。

  • ●日時:5/3(水)~6/13(火) 11:00~20:00
  • ●場所:東京ミッドタウン ガレリア1階 ISETAN SALONE
  • ●参加料:無料

■オープンコールプロジェクト

原嶋剛慎《DINOSAUR XING》 オープンコール・プロジェクト採択作品

原嶋剛慎《DINOSAUR XING》 オープンコール・プロジェクト採択作品

六本木で見られる馴染んだ生き物とは、鳩かカラスかもしくはせいぜいネズミではないでしょうか?
もし猿やタヌキなどの普段見慣れない動物を都心で目にしたらあなたならどうしますか?
それがもし現代では見ることが出来ない恐竜だとしたならば・・・。

  • ●日時:5/27(土) ①15:00〜、② 20:00〜、③23:00〜 ※各約30分間
    5/28(日) ①2:00〜、②11:00〜、③13:30〜、④16:30〜 ※各約30分間
  • ●場所:5/27(土) ①六本木ヒルズ 毛利庭園、②六本木ヒルズ 66プラザ、③ラピロス六本木
    5/28(日) ①ラピロス六本木、②ラピロス六本木、③東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン、④東京ミッドタウン プラザ1階
    ※天候により中止や開催場所が変更になる可能性がございます。
  • ●参加料:無料

■サントリー美術館

吹きガラス 妙なるかたち、技の妙

吹きガラス 妙なるかたち、技の妙
藍色ちろり 日本 18世紀
サントリー美術館 【全期間展示】

熔けた熱いガラスに息を吹き込んで器物を成形する吹きガラス。ガラスという素材の性質を活かした吹きガラスの登場は、ガラスならではの〈かたち〉の誕生でもありました。本展では、吹きガラスならではの表現を生み出した作り手の〈技〉を切り口に、古今東西の特色ある吹きガラス作品をご覧いただきます。あわせて、現代のガラス作家らによる技法研究の成果をご紹介し、かつての名もなき吹きガラス職人たちの創意工夫に迫ります。

  • ●日時:4/22(土) ~ 6/25(日) 10:00 ~18:00、金・土および 5/2(火) ~ 5/4(木)は、10:00 ~ 20:00
    (最終入館は閉館30分前)
    ※休館日:毎週火曜日
    ※ただし、5/2(火)は開館、6/20(火)は18時まで開館
  • ●場所:サントリー美術館 展示室
  • ●入館料:一般 1,500円、大学・高校生 1,000円、中学生以下無料

淡路人形座 人形浄瑠璃公演「戎舞」

淡路人形座 人形浄瑠璃公演「戎舞」
提供:公益財団法人淡路人形協会

淡路人形座(※)は兵庫県南あわじ市に約500年前から伝わっている淡路人形浄瑠璃を継承しており、今回はその代表的な演目「戎舞」を上演します。更にアートナイト特別企画として、現地で催されているバックステージツアーの映像上映やヴァイオリニスト益子侑の楽曲に合わせて人形が舞う特別公演も実施します。力強い義太夫の語り、腹の底に響く三味線の音色、豪快さの中に繊細さが光る人形の動き、その一つ一つの魅力をお楽しみください。 ※第19回サントリー地域文化賞受賞

  • ●日時:5/27(土)13:30 ~ 14:15、15:30 ~ 16:15、18:00 ~ 18:45
  • ●場所:サントリー美術館 6階ホール
  • ●定員:各回75名
  • ●参加料:無料 ※別途要入館料(事前申込優先)

「吹きガラス」展関連映像上映

「吹きガラス」展関連映像上映
©渡辺真太郎

開催中の展覧会「吹きガラス 妙なるかたち、技の妙」に関連して、江戸時代の《藍色ちろり》の再現制作プロジェクトに携わった東京藝術大学ガラス造形研究室の皆さんによるトークのダイジェスト映像などを上映します。展覧会とあわせてお楽しみください。

  • ●日時:5/27(土) 11:00 ~ 20:00
    5/28(日) 11:00 ~ 18:00
  • ●場所:サントリー美術館 1階レクチャールーム
  • ●参加料:無料

■21_21 DESIGN SIGHT

The Original

The Original

本展では、世の中に深く影響を与えるデザインを「The Original」と定義し、紹介します。会場では、デザインの第一線で活躍する3名土田貴宏、深澤直人、田代かおるによって選ばれた、家具、食器からテキスタイルや玩具など約150点のプロダクトを展示します。その魅力を伝える写真やテキストなどを通して、「The Original」の背景にある考え方をあますところなく紹介します。

  • ●日時:3/3(金) ~ 6/25(日) 10:00 ~ 19:00(最終入場18:30) ※休館日:毎週火曜日
    5/27(土) 10:00 ~ 22:00(最終入場21:30)
  • ●場所:21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー 1&2
  • ●入館料:一般1,400円、大学生800円、高校生500円、中学生以下無料

土田貴宏によるギャラリーツアー

土田貴宏によるギャラリーツアー
撮影:木奥恵三

本展をより深く理解したい方のために、本展ディレクターの土田貴宏によるギャラリーツアーを開催します。「The Original」の考え方から、展示プロダクトの詳細と、その独創性と根源的な魅力について、幅広く紹介します。本ツアーは、事前予約制にて開催します。申し込み方法の詳細は、ウェブサイトにて掲載予定です。

  • ●日時:5/28(日)11:00 ~ 12:00
  • ●場所:21_21 DESIGN SIGHT ギャラリー 1&2
  • ●参加料:無料 ※別途要入館料(事前予約制)

龍土町美術館通りストリートテラス

PICK UP EVENTS

  • MIDTOWN BLOSSOM 2024
    エンターテインメント
    2024/3/15(金)〜4/14(日)

    MIDTOWN BLOSSOM 2024

    桜の蕾がほころび始めると、いよいよ本格的な春の到来です。 柔らかな日差しに包まれて、花と緑にあふれるガーデンを散策へ。 桜もグルメもアートも楽しみながら、心浮き立つ季節を満喫してみませんか?