感性と出会う街なかアート

感性と出会う街なかアート

SUMMER ART ZOO

この夏、東京ミッドタウンにアートな動物園「SUMMER ART ZOO」が誕生!アーティスト大宮エリーが手掛ける色彩あふれるWALL ART、アーティストWA!moto. によるSTREET ART、ここでしか出会えないアートな動物たちを見つけにいこう。

[ 会場 ]
ガレリア1・2・3F
[ 会期 ]
2021年7月16日(金)〜9月5日(日) 11:00~20:00
※新型コロナウィルス感染拡大防止のため時間が変更になる場合がございます。最新情報はウェブサイトをご確認ください。
[ 主催・企画 ]
東京ミッドタウン
[ 参加作家 ]
大宮エリー、WA!moto. (TOKYO MIDTOWN AWARD受賞作家)

ART WALL ZOO 2021

ここはアートな動物園。旅するようにいろんな世界を覗きに行こう。カメラでどこを切り取るかはあなた次第。 縁起のいい隠れ動物、神話の中の動物をみつけたら、写真を撮ってアップしてみてね!

大宮エリー
撮影:Aminaka Kenta

大宮エリー

東京大学薬学部卒業後、作家、脚本家など様々なクリエイティブ活動を行う。 絵画制作は、2012年にベネッセ福武總一郎氏のモンブラン国際賞授賞式にてライブドローイングした作品「お祝いの調べ:直島」がきっかけとなって始まり、いまも続行している。 2016年個展「シンシアリー・ユアーズ」(十和田市現代美術館) 2017年「This is forest speaking」(あわら創作の森美術館) 2019年「Peace within you」(小山登美夫ギャラリー) 近年ではパリ、香港、ミラノでの個展で好評を博す。

Let's find the Friends!

ミッドタウンにかくれた どうぶつのともだち

東京ミッドタウンのガレリア1~3Fで、どうぶつたちを探そう! ヒントは黄色。館内のいろいろなところに隠れたどうぶつたちを見つけて友達になろう!

SRR 2019 Photo by Kohei Mikami
YOUwe. 2020 Photo by Hiroshi Wada
Wa!moto. “motoka watanabe”
Photo by Hiroshi Wada

Wa!moto. “motoka watanabe”

北海道伊達市出身
武蔵野美術大学造形学部彫刻学科卒業
人、空間、彫刻のコミュニケーションをテーマに、動物をモチーフとした彫刻作品を発表。近年では、渋谷MIYASHITA PARK YOUwe.(2020)、北海道伊達市150年記念彫刻(2019)、銀座四丁目宝童稲荷参道(2016)、パークシティ大崎(2015)をはじめとしたパブリックスペースへの作品設置や、展覧会、ワークショップなどを多数開催。

アートワーク

東京ミッドタウンに点在する、14個のアートワーク。
二人のアートディレクター、清水敏男とジャン=ユベール・マルタンによってキュレーションされたアートの数々は、
人々のこころにさまざまに働きかけ、都市に新しい生命を吹き込みます。

  • 妙夢/安田 侃
    妙夢/安田 侃
  • 意心帰/安田 侃
    意心帰/安田 侃
  • フラグメントNo.5/フロリアン・クラール
    フラグメントNo.5/フロリアン・クラール
  • ファナティックス/トニー・クラッグ
    ファナティックス/トニー・クラッグ
  • ブルーム/シラゼー・ハウシャリー ピップ・ホーン
    ブルーム/シラゼー・ハウシャリー ピップ・ホーン
  • 絵画からはなれて[磊]/石山 和広
    絵画からはなれて[磊]/石山 和広