デザインコンペ

デザインコンペ概要

HUMAN

技術の発展に伴い日々変わっていく世の中で、いま、
「人間らしさ」や「人間性」についての議論が様々な場所で起きています。
2018年のテーマは「HUMAN」。
世の中を良い方向に変えるアイデア、日々の暮らしを豊かにするアイデア、
少しだけ先の未来を予感させるアイデアなど。
あなたは、今回のテーマ「HUMAN」をどう捉え、どんなデザインを提案しますか?

賞金

  • グランプリ
  • 優秀賞
  • ファイナリスト

ミラノサローネのイメージ

グランプリ受賞者を世界最大規模の「ミラノサローネ国際家具見本市」開催中にイタリア・ミラノへご招待します(グループの場合は2名まで)。

※賞金総額:220万円
※入賞者1人(または1グループ)につき副賞としてトロフィーを贈呈します。
※商品化が実現した場合、商品等に「Tokyo Midtown Award受賞」など当コンペとの関係を表現していただきます。
※展示のために、模型を長期間にわたってお借りする場合があります。また、新たに模型などを制作していただく場合がありますが、その費用に関しては、入賞者負担とさせていただきます。
※賞金は源泉税、復興特別所得税などの税金を控除した金額をお支払いいたします。
※入賞者の氏名、年齢、経歴などは、印刷物、ホームページおよびマスコミで公表させていただきます。
※各賞については「該当なし」となる場合があります。
※入賞作品の公表後に、商品化のサポートを提供します。
※2018年10月19日(金)に授賞式、10月19日(金)~11月11日(日)に展示を行います(予定)。
※入賞作品は1年間、東京ミッドタウン館内に展示します。

  • トロフィー

    トロフィー

    Tokyo Midtown Awardでは、各年度ごとにオリジナルのトロフィーが制作されます。

    ※トロフィーはアートコンペの審査員 鈴木康広氏がデザインし、Tokyo Midtown Award 2018のために制作したオリジナルの作品です。

  • 東京はしおき

    商品化・イベント化

    2008年のTokyo Midtown Award開催以来、東京ミッドタウンは、デザインコンペにおいて選出された受賞作品に対し、その商品化やイベント化に向けてサポートを提供しています。これまでに作品16点を商品化、1点をイベント化しています。

     

主催:東京ミッドタウン
協力:東京ミッドタウン・デザインハブ
株式会社JDN