アワードニュース

アワードニュース

2017年6月15日Award News

【原研哉】デザインコンペ審査員の原研哉さんが羽田空港国内線の新ラウンジのネーミング、VI、空間ディレクションを担当

【原研哉】デザインコンペ審査員の原研哉さんが羽田空港国内線の新ラウンジのネーミング、VI、空間ディレクションを担当

羽田空港国内線第1・第2旅客ターミナルの有料ラウンジ2箇所が4月27日(木)に「POWER LOUNGE」として生まれかわりました。
デザインコンペ審査員の原研哉さん率いる日本デザインセンター及び原デザイン研究所が、タクラム・デザイン・エンジニアリングと協働しコンセプト開発を行い、新ラウンジのネーミング、VI,空間ディレクションを担当しています。
ご出張やご旅行の際には、ぜひお立ち寄りください。